直川の家

直川の家

説明

空間を最大限生かしたキュートモダンな平屋創り
昔ながらの日本家屋の長所を随所に生かして、デザイン性と普遍的な住み心地の良さを追求。 軒の深い縁側を設置することで、屋内へとやわらかい採光を導き、パーテーション的な間仕切り や家具を配置することで、最小限のプライバシーを確保しながらもコミュニケーションの図りやすい間取りとした。

概要

所在地
和歌山市
主要用途
専用住宅
敷地面積
317.83m2
延床面積 
84.47m2
構造
在来木造軸組工法
規模
地上1階
竣工
2009年10月

トップページへ戻る